松井デンタルオフィス

04-7170-2466

松井デンタルオフィス

ブログ

インプラントについて〜当院のインプラント治療①〜


こんにちわ!流山おおたかの森西口 松井デンタルオフィスです!!

 

当院でのインプラントのお問い合わせが最近増えてきました。

激安のインプラントを謳う歯科医院ではありませんので、これはとても嬉しいことです。

日々の患者様への説明などがご理解を頂けているのではないかと感じています。

 

インプラントは世界中で行われている歯科医療であり、50年以上研究され続けている治療法です。

以前に比べインプラントを行う歯科医院は増えておりますが、当院でのインプラントの治療について

お話をさせていただけたらと思います。

 

インプラントの説明Q&A

上記サイトは非常に長いですが、中立的な情報が提供されているので是非ご参照ください。

 

まずはインプラントにおける自分の今までを書かせていただきます。

東京都国分寺市 医療法人社団 清光会 国分寺インプラントセンター 杉山歯科医院

にて、インプラントの勉強は始まりました。

 

歯科医院内に大学病院並みの手術室を完備

 

 

 

 

 

 

この医療法人での勤務中に海外の先生の現地の歯科医院に行き、

フランス パリ Dr.Hadi Antounの歯科医院

Institut de formation en chirurgie implantaire avanceeにて研修

ハンガリー ブタペストDr.Istvan Urbanの歯科医院

Urban Implant Instituteにて研修

日本 銀座にてご開業の中澤怜先生、藤本 浩平先生、藤本順平先生の

藤本研修会(日本中の先生方が集まる歴史ある勉強会)にて歯茎から被せ物、インプラントまでを学びました。

 

インプラントを1本お口に入れる。

これ自体は難しいことではありません。

でも、20年を目標として持たせるためには?

これが、難しいのです。

 

無理やり細くて弱い骨の部分にインプラントを入れることもできます。

でも最初の5年は良くても10年前後から歯茎の退縮が始まってしまいます。

なので、骨・歯茎を十分に作る技術と知識が必要になります。

 

インプラントを行う際に、費用や価格など様々な情報が世の中には溢れています。

安いところもあれば高いところ、100%失敗がありません、絶対に痛くなりません・・・

などなど。

 

インプラントの治療に絶対や100%は残念ながらありません。世界中の歯科大学や歯科医師が日々研究し

論文などで発表している中でも100%なんて数値はありません。しかもこの数値はかなり理想的な

歯肉や骨の幅や量を持った上での数字です。

 

実際の口腔内では理想と離れた環境でインプラントを入れるならば、

1.リスクを承知の上でそのままインプラントを入れる。

2.理想的な環境になるように、骨や歯肉を手術で増やしてから入れる。

 

この2つになります。骨や歯肉を増やすのであればどうしても追加の手術。費用が必要になります。

激安で1本○万円!と、いう歯科医院もあります。

 

私達の歯科医院は残念ながら激安ではありません。

ただ、世界の先生方の知見を学習するために様々な研鑽を積むために海外に渡航し、

今日もセミナー、学会に出席し必要な機材、滅菌道具を使用しています。そのための費用となります。

1度入れたら20年を目標に。これを達成することが当院でのインプラント治療の1つの目標となります。

 

どんな種類のインプラントを使い、どんな方法で行っているのか。

その話は当院のインプラント治療②へと続きます!

 

話をちょっと聞きたいだけでも構いませんので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

#流山おおたかの森

#インプラント#松井デンタルオフィス

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ